超次元彼女攻略。英雄の育成方針の基本

超次元彼女成長の基本

超次元彼女の英雄の育て方ですが、本家放置少女と同様に複数人を育てるよりも少数に絞った方が強くなります。

無課金、微課金なら1人に、それ以上の課金が出来るならそれでも少しずつ、メインの育成を絞った上でサブを作る具合でいいと思います。

実際に育成を絞ったパーティーと満遍なく育てたパーティーとでの戦闘を見てみましょう。

実際に撮影してみた闘技場動画です。



戦力1110550 vs 745494で防御側の745494が最終的に押し勝ったのがわかると思います。

31万のドラキュラが1人で約30万の戦力差をひっくり返しました。成長を絞った方が強く、案外総戦力があてにならないサンプルですね。総戦力よりも、個々人の戦力の方が重要なんです。

これは冒険を進める上でもボスに勝てるかどうかを決める重要な要素になります。いかにして1人を効率よく鍛えていくかがとても重要な攻略ポイントになるんです。

Raas Dein ~淫魔の砦にさらわれて~

鍛え方

英雄の鍛え方には大きく分けると3種類があります。

・守護者のレベルアップ
・装備品の能力アップ
・英雄本人のステータスの向上

守護者のレベルアップについては以前書いたものを参照されてください。

装備品の能力アップ

装備品は強化の項目から能力アップが可能です。

装備の強化は以下のものに分類されると思います。

・強化、附魔、進化
・晶石の装着
・洗練
・私服

ヘルプには掲載されていない重要なポイントですが、附魔で強化済みのキラキラ装備を使用するとそれまで強化に使用したアイテムとお金が返却されます。

つまり、キラキラ度合いも一つの装備に集中させる事が可能です。

どの装備から強化していくべきか

初心者さんが気になるのは強化の優先順位ですよね。

まずごちゃごちゃ言うよりも番号を振った方が解りやすいと思うので画像を用意しました。

超次元彼女装備強化優先度

主装備と副装備は英雄のタイプによって異なりますが、どのタイプでも優先順位は変わりません。

主装備

最優先はダメージの基礎となる武器(主装備)です。ダメージは回復にも使われるのでここが高ければ高いほど生存率が高まり攻略にも重要な役割を果たすようになります。

附魔でも進化できる装備でもまず最初にここを揃えて鍛えるようにしましょう。

次に重要なのが鎧です。鎧はそのままでも使いまわしが可能なのも強みです。

ダメージには2種類あるのですが、その2種類、両方に効果を発揮する「防御力」を強化するためとても重要な装備品です。

附魔、特に高級附魔ではHPの割合回復が追加されます。0と1では大違いですので必ず高級附魔を1LV以上にしておくことをお勧めします。

副装備

英雄のタイプによって強化される能力がやや異なる部位です。どちらかと言うと消去法でほか3つよりも優先度が高い装備と言った方が正しいでしょう。

普通附魔で防御貫通、高級附魔で吸血とどちらでも重要な能力値が上がります。吸血はダメージの何パーセントかを自身に回復させる能力なので1LV有ると安定度が一気に上がります。

防御貫通は天空の城で特に重要になる能力値で、各種パラメーターが下がるなか防御貫通、最大HP、最大MPは下がりません。また防御力を一部無効にするという事はダメージが入りやすく、吸血の効果も大きくなります。

附魔は以上3つの装備を中心にバランスよく鍛えていくと活躍してくれる英雄に育つはずです。

装飾品

HPとMPが上がる重要な装備です。強化で上がる量は大きくないのであまり大きな効果は期待できません。

会心と会心ダメージは確実性のあるものではないので、余ったらでいいでしょう。

頭装備、足装備

物理防御、魔法防御をそれぞれ強化します。片方にしか効果を発揮しないので強化する時は両方まんべんなくやるといいでしょう。

最後に強化する形でも問題ありません。

晶石の強化

晶石は同じぐらいのレベルの物を3つずつ装備すると一番効果が高くなります。

どの晶石をレベルアップさせていくべきか悩むところだと思いますが、まずは大攻晶石をレベルアップさせてください。

最大攻撃は下着大作戦でも参照されますし、最大ダメージが大きい方が勝率は上がります。

以後の優先順位はお好みなのですが、王道の優先順位はこんな感じです。

1.大攻
2.生命、体力
3.筋力、敏捷、知力の主属性
3.物貫、魔貫の攻撃属性
5.会心
6.物防、魔防
7.命中、回避、根気、小攻

命中や回避が7番目になっている説明が必要ですよね?

命中と回避が入らない理由は、守護者レベルを上げれば勝手に上がるものだからです。それほど効果はありません。

根気は会心ダメージを下げる効果がありますが、それを入れるぐらいなら物防、魔防を入れた方が安定します。

小攻は回復キャラに持たせるといいかもしれません。

7に属する晶石は二軍の英雄にお守り代わりにつけておくといいでしょう。

洗練

各英雄の主属性と体力が上がるように祈りながら押すゲームです。無理に石を使わなくとも大丈夫です。そのうち出ます。

長く使う装備になったり、クエストで要求されない限りは無理に洗練する必要はありません。

進化した際にはリセットされるので進化直後などは洗練でステータスを整えた方がいいでしょう。

私服

私服はおっぱい好きとしてはまずブラから行きたいところですが、データとしてはやはり靴からでしょう。

1.靴
2.香水
3.パンツ
4.バック
5.ブラ、アイシャドウ

の優先順位で大丈夫でしょう。1から4をバランスよく強化してください。

英雄本人のステータス向上 英雄本人のステータス向上は装備品と異なり使いまわしが出来ません。なので慎重にどの英雄を育てるかは検討が必要です。

デュラハンを1階まで育てるのは必須として、以後はなるべく星の多い英雄に絞った方が効率が良くなります。

星5の英雄が手に入るまでデュラハンを中心に育てて、星5英雄が手に入ったらデュラハンは2番手の英雄として放置するのも有りだと思います。

育成 育成の基本は洗練と同じように主属性+体力が0以上の組み合わせなら成長させる、という様な方針でいいと思います。

修行

スキル解放のため大量の秘要と覚醒符が必要になります。覚醒符宝箱は必要に迫られるまでなるべく開けないようにしましょう。

バベルの塔は秘要を入手できる貴重な機会です。同盟の請求でも1時間放置券とバベルの塔挑戦券は優先的に確保してください。

連携スキル 英雄全体に効果を及ぼす強力なシステムです。指定の英雄が揃わなければ意味がないため、英雄を揃えられない微課金では機会が有れば狙う程度のものです。

無理に狙おうとせず余裕がある時に狙う感じでいいんじゃないでしょうか。

さいごに

英雄の効率の良い育成は守護者レベルの効率にも深くかかわってきます。そして守護者レベルは英雄の強さの上限にも関わってくるため両者はイコールで結びつきます。

一人に絞って、そのキャラの主属性がなんなのか。ここさえ押さえておけばその日最大限の効率で強くしていくことが可能なはずですので、この記事はきっと役にたつんじゃないかな、と思います。

良かったらシェアしてください。長文のお付き合い、有難うございました!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]