超次元彼女、天空の城攻略

天空の城攻略

超次元彼女 攻略目次

天空の城の基本戦術

超次元彼女の天空の城はこのゲームでも一番楽しめるGvGです。けど最初のうちは良く解りませんよね。

より楽しむために天空の城の遊び方と活躍の仕方を今回はご紹介したいと思います。

実は天空の城、弱いプレイヤーこそ活躍の機会が有るゲームなんです。

強い英雄を持った強いプレイヤーが活躍するのは当たり前ですけど、様々な制約、特に行動は1英雄2回までしか行動出来ないために強い英雄を持っているだけじゃ活躍できないんですね。

弱い英雄しか持っていないプレイヤーでも天空の城の時間にいれば活躍できますし、強い英雄を持つプレイヤーでもその時間に居なければ戦力外です。

アクティブは何よりの戦力になります。
Raas Dein ~淫魔の砦にさらわれて~

戦闘の基礎知識

まずは以下の3つを覚えて下さい。

・残り30分が勝負
・攻めるときはまとめて攻撃
・守る時は一人ずつ駐屯

この3つを理解するだけで動き方が随分と変わってくるはずです。

残り30分が勝負

まず一つ目、「残り30分が勝負」

島や神殿などの拠点は攻略されると15分の保護期間に入ります。
この保護期間の間、戦闘は発生しません。

と言う事は……残り15分を過ぎてから攻略すれば占領が確定する、と言う事になります。
逆に早く攻略するメリットは英雄の数が少ないうちはあまりありません。

大きな同盟なら人数も沢山いるので、開始直後に攻略してから残り45分守り切る、と言う作戦も取れるかもしれません。
もちろんこれは英雄の絶対数が少ない間はなかなか取りづらい作戦です。

反撃するにしてもこのゲームは本家放置少女とは違って反撃の反撃が可能です。
30分過ぎてからの拠点攻略は戦術の基本中の基本として押さえておきましょう。

攻めるときはまとめて攻撃

攻撃側の心得でとても重要なポイントです。
まとめた方がいい理由、何だと思いますか?

戦力が上がる?
いえいえ、もっと大事な要素があります。
戦力を上げる必要もありません。

天空の城ではそのパーティが敵を倒せば倒すほど、攻撃と防御にマイナス補正がかかるんです。
マイナス補正がかかると見た目の戦力は高くても実はそれほど強くない英雄になります。

と言う事で、弱い英雄でまずは攻撃して相手にマイナス補正をかけ、そこそこ強い英雄で撃破する。
この流れが攻撃時の基本戦術になります。

弱い英雄しかないプレイヤーでも相手を弱らせる活躍を地道にこなせば、中堅のプレイヤーを生かすことが出来るようになります。
中堅のプレイヤーでトップランカーを撃破し、同盟のエースを切り札として活かす。
チームプレイが重要で、全ての英雄に価値と役割がちゃんと存在するんですね。

もちろん一人ではできません。ソロ同盟で強い英雄を沢山持っていてもその同盟はあまり活躍できないでしょう。
他同盟との連携の前には、一人の力は案外もろいものです。

守る時は一人ずつ駐屯

防御側の心得の基本と言えます。

防衛は特に相手を撃破するよりも時間を稼ぐ方が重要になってきます。
一戦には最低でも1秒ほどかかります。

残り1分。
英雄60人を3名ずつ配置してしまうと相手にもよりますが最悪20秒しかもちません。
1人ずつ配置していれば60秒もって、何とか時間切れまで持ち込み防衛に成功するのにもったいないですよね。

しっかりと撃破するために纏めて配置するのは構いませんが育てていない弱い英雄は1秒と割り切って防衛に回しましょう。

弱い英雄こそ大切に

序盤はアクティブの数などで動かせる英雄の数には本当に限りがあります。
防衛か攻撃、どちらかを捨てる判断をしなければならない場面は沢山あることでしょう。

この時、弱い英雄で相手を弱らせることが出来れば……。
とか、弱い英雄で時間稼ぎができれば……!

と思うような場面には結構遭遇します。
強い英雄を切り札として使うためにも、弱い英雄はしっかりと計画的に配置しましょう。

そのためには同盟の指揮がとても大切になります。
指揮をする人はちゃんと簡潔にまとめ、指揮を聞く人は言うとおりに動きましょう。

まとめ

まとめます。
知識としては以下の3つを覚えて下さい。

・攻略すると15分間保護される
・相手を倒すとステータスが下がる
・1戦闘につき最低1秒

行動としては以下の3つを心がけて下さい。

・残り30分が勝負
・攻めるときはまとめて攻撃
・守る時は一人ずつ駐屯

天空の城が面白くなること間違いなしです。

良かったらこの記事ツイートなどでシェアしてくださいね。
それでは。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]